プラン作成のお待たせ状況。。

EXETERIOR[エクステリア]

昨年はこの不景気にもかかわらず … ありがたい事に年末までエクステリア・外構工事の施工をさせていただきました

それでも最後まで仕上がりきれなかった数々の物件、来春施工が決定している物件があり、これから弊社にご依頼していただくお客様にこれだけはお伝えしておきたく、今回のブログ更新と相成りました。。

 

 

それは … プラン作成の期間です。

昨年と一昨年のプラン作成状況をお知らせすると、プラン作成には少なくとも10日、ご依頼が多くなれば1か月もしくはそれ以上お待たせを致しておりました。。

 

弊社のそしてワタクシの基本的な考え方として、プラン作成にあたり決して、パターン化したプランや、やっつけのデザインはいたしませんということです。。

 

住宅の備える顔つき、お住まいになるご家族の持つ雰囲気、ライフスタイル、ご予算、etc…

 

そういったものをトータルでイメージし、バランスをとりつつ外構デザインをさせていただきます。

 

従いまして、どうしてもひらめきが降りてこないときは本当に良案が浮かばないのです。。(汗)

 

でも、だからといって、「とりあえずこんなんでイイか!」などというレベルのプランはマウスが暴走してもいたしません(笑)

 

これまでの経験でいくと、どうしても閃かない時は、時間をかけて脳内で熟成させておくと、ある時(例えば、運転している最中とか…)唐突にシャワーのように名案が降りてくる事が多々あります(笑)

 

これ、冗談のような本当の話であります(汗)

 

しかし、これがワタクシのプランの特徴であります。。そして、全国のデザインコンテストなどで賞をいただけるようなデザイン性の高いエクステリア・外構となるわけです

 

デザインと性能は二の次で、1円でも安くそして早くという方には当社は合わないと思います。。

 

でも、外構は住宅全体の雰囲気を司り、ご家族にとっても長いお付き合いになる。。そして何より高い買い物になるからには、納得のいくものにしたい

そう考えるお客様には全力を尽くしてご期待に応えたいと思うのです。。

 

だからご安心していただき、色々と外構に関するわがままをお伝えしていただければと思います。。。

 

たとえ時間がかかったとしても、「待ってでもあの会社に頼んで良かった!」そう思っていただけると思います。。

 

一生に何度もつくり替えるのは難しい金額です。どうせならこだわった方が楽しいと思います

 

そんなわけで、来春以降エクステリア・外構工事・お庭のリ・ガーデンなどをお考えのお客様には、ぜひこの冬期間の間にゆっくりプランして打ち合わせをするのが最良かと思います。。

すでに来春施工のご縁を多数いただいております本州にあるような外構・エクステリアにしたいなどなど…図面と写真をお持ちいただけると冬期間でもプランニングをすることが出来ますので、お電話・メールでご予約の上お気軽にご来店下さい

これまた後ほどブログで更新いたしますが、弊社にようやく展示場が登場いたしました(春には出来上がっていたのですが...)

雪が降っても大丈夫 な感じの展示場となっておりますので、ぜひぜひ寒~い冬にでもあったかい服装でご来店下さいませ

 

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

 

« »