エスビック製品情報 ウォール編(ランブリック)

EXETERIOR[エクステリア] SBIC[エスビック]

ランブリック・オールディ 
キャメル

ランブリックにはランブリック・ロックストーンとランブリック・オールディ2つの種類がありまして。。

まずはオーソドックスなランブリック・ロックストーンのご説明から

ランブリック ロックストーン 
カラーバリエーション

オーソドックスというだけあって、表面仕上げはシンプルなスプリット加工のみ。。

※スプリット加工…割っただけの表面仕上げのこと。先日のピッチブリックに詳しく書いてますので、ご参照あれ。。 

 

ただ、これがエスビックのこだわりというかひと手間加えてあるところで、天端にショットをかけてあることです 要はスプリット加工の割っただけだと仕上がりが雑に見えることから、見た目が良く見えるようにとのひと手間。。

さすがエスビックですこうゆうところが好きなんだよなぁ…といつもつぶやくワタクシであります。。

 

続いてランブリック・オールディ。。

ランブリック オールディ 
キャメル

 

こちらの特徴は、スプリット加工後にタンブル加工を施してひと手間加えてるという点です

※タンブル加工とは…コンクリートミキサー車のようなものにスプリット加工したランブリックを入れ、その中で転がして角の丸みをとること。。

ランブリック オールディ 
カラーバリエーション

 

角を落とし丸みを持たせることで、古びた石割肌風に魅せ、どっしりとした安定感のある表情を演出します。。

ランブリック・オールディ 
キャメル

    

ランブリック オールディ 
ネーブル ライラック

 

 

 

こうしてみると本当にエスビックって何かひと手間加えて他にはない仕上がりになるように努力していますよね。。

弊社もエスビック商品に負けないような、デザインと技術を日々勉強中であります。。

そんなこだわりのブロックを使った、あなただけの素敵なオリジナル空間をカスタマイズしてみませんか?

ガーデンライフがもっと好きになる暮らし方をぜひこの機会にやりましょう

 

すでに来年春施工のご縁を多数いただいております本州にあるような外構・エクステリアにしたいなどなど…図面と写真をお持ちいただけると冬期間でもプランニングをすることが出来ますので、お電話・メールでご予約の上お気軽にご来店下さい

これまた後ほどブログで更新いたしますが、弊社にようやく展示場が登場いたしました(春には出来上がっていたのですが...)

雪が降っても大丈夫 な感じの展示場となっておりますので、ぜひぜひ寒~い冬にでもあったかい服装でご来店下さいませ

 

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »