H24年度 最新施工事例。。+G[プラス ジー]でご主人様こだわりのカワイイ目隠し♪

EXETERIOR[エクステリア] NEWEST[最新施工事例]

LIXIL[リクシル] 
+G[プラス ジー]

こちらの現場ですが、、[LIXIL2012リクシルエクステリアコンテスト]で昨年に引き続き入選賞を受賞した現場です(北海道で6社。詳しくはこちらから)

なんといってもワタクシが大好きな+G[プラスジー]という商材で、しかも2年連続ですから本当にうれしくてたまりません(笑)。。

LIXIL[リクシル]  +G[プラス ジー]

LIXIL[リクシル] 
+G[プラス ジー]

 

もともと、オシャレなアルミアイアンフェンスが取り付けられておりましたが、、リビングから丸見えなのが気になるということで、①背が高く②圧迫感のない目隠しフェンスをとのことで、ご主人様から+Gでというご要望となり施工することになりました

LIXIL[リクシル]  +G[プラス ジー]

LIXIL[リクシル] 
BEFORE

LIXIL[リクシル]  +G[プラス ジー]

LIXIL[リクシル] 
AFTER

 

 

 

 

 

 

 

 

 

+Gには何パターンかのパネルを選ぶことができ(詳しくはこちらから)、ご主人様と CADでいろいろとパターンを考えて一緒にデザインしました。。

そんなこだわりのデザインですから、受賞と聞いた時にはよろこびも倍増でした

LIXIL[リクシル]  +G[プラス ジー]

LIXIL[リクシル] 
+G[プラス ジー]

デザイン上のこだわりとしては、、全体に四角い格子パネルだけだと ちょっと閉鎖的になってしまい、 反対に全部が横格子だとオープン すぎるということで、格子パネルと横格子の組合せにすることにひとまず決定。。

さて、これをどうするか、、、これの逆(格子パネルが内側になるパターン)も試すが、なんかしっくり こない。

 

ということで今のデザインになったのですが、これは左右からの目線を格子パネルでさえぎり、しかも採光がとれ、中央の横格子は軽~く目隠しで圧迫感のないようにしております。。

カラーもホワイトを基調に、フレームと横格子はピアノーチェでナチュラル感をだしてお庭にあうようにデザインしました

また、施工も現場対応ではいろいろと小技を使っております

 

目隠しフェンスというとどうしても圧迫感がでてしまい、野暮っく感じられるものですが、+Gの格子パネルなら採光がとれるので見た目の圧迫感もなく、デザイン性にも優れているので、ワタクシ一押しの目隠し商材です

アルミ形材なのでメンテナンスと長寿命なのもオススメする理由の一つでもあります。

 

+Gは目隠し機能だけではなく、お庭やエントランスなどを立体的に表現してくれ、 敷地全体を自由自在に間取り、室内で暮らす安心感と戸外で過ごす開放感の2つの心地良さをお庭を『間取る』ことで両立してくれます。。

 

+Gのデザイン・施工のことでしたら、ぜひぜひ(株)森造園のワタクシに      お任せ下さい

来年もまた一緒にコンテストを受賞しましょう(笑)

desigh by masamitsu

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »