白華の予防と除去

ONEDAY[日常の出来事]

昨日のブログでご紹介したコンクリートやレンガの表面に生じる白華 予防と除去  についてふれていきたいと思います。

まず白華の発生を予防するちょっとした工夫とは、

白華防止剤(エフロカット) を生コン、モルタル施工の際や、アプローチなどにインターロッキングブロックを施工した後に、白華防止剤(エフロカット)を水と希釈して使用することで白華の発生を予防することができます。

エフロカット

白華防止剤(エフロカット)は、白華防止のほかにも防水、クラック防止、凍結防止 にもなり、無公害で人と環境にやさしい商品になっております。

白華防止剤(エフロカット)を使用しても、白華が発生することがありますので白華の除去方法 をご紹介したいとおもいます。

白華が少ない場合は、ブラシなどで水洗いすることで落ちますが、強固で水洗いをしても落ちない場合は白華除去剤(アクトル)を使用をします。

白華除去剤(アクトル)の原液を2~3倍に希釈してブラシ等で汚れ箇所に塗布し、2~3分間放置した後に大量の水で洗い流すと白華を除去できます。

shioken_sh-6

白華除去剤(アクトル)は白華のほか水垢、錆、青コケ、黒カビ、大気汚染などの汚れ洗浄にも効果を発揮し、労働安全衛生法に指定されている有害物質は一切含んでいない環境に優しい商品です。

コンクリート、ブロック、レンガ、インターロッキングなど、白華が起こりやすい場所は庭の至る所にあります。少しでも快適できれいな庭を保つために、予備知識として知っていただければと思います。

 

今年も素敵な外構やお庭をご提案させていただきますので

引き続き㈱森造園[庭Station 札幌東店] をどうぞよろしくお願いいたします。

 

冬でもプランニングのご依頼を受け付けております

お気軽にお問い合わせ下さい

<株式会社 森 造園  森 正勝>

« »