バックヤードはプライベートエリア!

NEWEST[最新施工事例]

エスビック/オールラウンドペイブ・オリジナル

コストを抑えながら、ポイントに絞ってデザイン性あるお庭になる様設計しました

そのポイントは敷砂利の面積が多い中で、木製のフェンスやナチュラル・モダンを意識したデザイン性のあるフリースペース・アプローチなどで、その無機質感をコントロールするものです。

Before

After

 

 

 

 

 

 

 

 

インターロッキングのBBQスペースは、もともとあったウッドデッキを活かすように意識したこだわりのデザイン

エスビック/ロシェ

明るめのフリースペースには、インターロッキングのエスビック/ロシェ使用。

オリジナル木製フェンスが、オシャレなお庭をグッと引き締めます少しずつ間隔ちがいの貼り方も単調なフェンスにアクセントを与えるポイントでもあります。

 
 
  
 
 
 
 

エスビック/オールラウンドペイブ・オリジナル

ウッドデッキ周りにはアプローチを意識しながらフリースペースとしても活用できるよう、エスビック/オールラウンドペイブ・オリジナルを使用。

こちらはロシェの明るさが浮いてしまうのを防止する効果と、単調になりがちなアプローチにアクセントを加え、全体を引き締める効果を考えてデザインしております

 

 

 

エスビック/アクシア・トラッド

こちらもナチュラル・モダンを意識し、お庭全体に統一感がでるようデザイン。

ユーカリの枕木と自然石風のコンクリート平板(アクシア・トラッド)を使って、足元をリズミカルに表現。

菜園は、家族でバーベキューをしている最中に採れたての野菜を食べれるよう『キッチンガーデン』を意識してデザインしております。

 

 

シンプルながらも、こだわり満載のお庭ができました。

その他にも左右2箇所に扉を設置して、どこからでもお庭に入れるようにしながら、お子様が勝手にお庭からでられないよう、安心して遊べるよう工夫を重ねたお庭となりました。

家族の団らんのスペース、ご友人たちとの憩いの場になり、みなさんで楽しんでいただけるお庭のなるのが楽しみです  

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/  

« »