アルミフレームが立体感を創り出すシンプルモダンなエクステリア[エスビック施工コンテスト 敢闘賞 / LIXIL施工コンテスト 入選賞] | 札幌市厚別区

EXETERIOR[エクステリア] LIXIL NEWEST[最新施工事例] SBIC[エスビック]

プラスG

 

住宅外観にあわせ、私が大好きな『プラスG』というアルミ材を使いシンプルモダンでかっこ良さのあるお庭を創りました。

プラスGはお庭空間や玄関前の空間を立体的に魅せてくれるアルミ材です♪      ※プラスGのご紹介はこちらをクリック                        弊社ではこちらの施工例で、LIXIL施工コンテスト3年連続入選賞をいただいております!!

物置右側の隣地からの目隠しなどのご要望がありましたので、アルミフレームにデザイン格子をご提案したところひと目で気に入っていただきました。

LIXIL  プラスG

LIXIL プラスG

デザイン格子も角度を調整することにより、嫌みのない目隠しとなりデザインの中に自然と組み込まれた印象となりました。

また物置が強調されそうなエクステリアを、アルミフレームを使って立体感を演出することにより物置を引き立てながらも物置よりも存在感のあるエクステリアとなりました。

 

 

格子ブロックシンプルとアルミ角柱を使ったデザインに植栽を組み合わせ、シンプルでバランスのとれたデザインとなりました。

こちらの商材、、北海道で初めて弊社で施工させていただきました♪

LIXIL アルミ格子

LIXIL アルミ格子

 

物置までのアプローチとテラスとしての機能を併せ持つ白のタイル平板がお庭を明るくしてくれます。

エスビック  アクシア・テラ

エスビック アクシア・テラ

植栽が堅くなりがちなアルミフレームのデザインを和らげてくれます♪

床材には、私一押しエスビック[アクシア・テラ]と周辺は人工芝と天然芝のコラボレーションでこちらもナチュラル感を演出しております。

アクシア・テラのご紹介は下記をクリック

アクシア・テラの特徴①

アクシア・テラの特徴②

 

1階に住むお母様のための菜園です。木目調のコンクリート平板を斜めに配置することでデザイン性のあるサービスヤードとなります。

エスビック アクシア・ランバー

エスビック アクシア・ランバー

 

隣家からの目隠しなどお悩みを解決しながら、デザイン性にもこだわった外構になりました♪

お客様から『そう来たか!!(デザインが)』言って頂いたプランで、完成後も大変喜んで頂いております。
お客様のご要望を尊重し、少しだけ特徴を持たせたデザインをすることをいつも一番に考えていることがこのような形になり、また私達にお任せ下さったお客様に感謝いたします。

 

最近では、エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を取り入れた『庭Station』 ならではのデザインやプランニングのご要望が増えてまいりました。

エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を使ったのデザイン・施工のことでしたら、ぜひぜひ㈱森造園[庭station 札幌東店] にお任せ下さい

desigh by masamitsu

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »