施工現場作業状況[札幌市東区・豊平区]

EXETERIOR[エクステリア] ONEDAY[日常の出来事]

札幌市豊平区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

 

昨日ドッサリ積もった雪の中、札幌市東区で来春施工のN様にて舗装する箇所の路盤入れ替え作業を行いました

私もとうとうダンプの運転手にかりだされるような状況になり、久しぶりの現場で楽しみにしていたところこの大雪です。。やっぱり行かない方が良いのかと。。。

 

この時期に入れ替え作業をするメリットとして、業界用語でいうと『路盤が落ち着く』などと言われておりまして、ひと冬超えさせることで路盤が締まる効果があり、人力で締め固めるのももちろん有効ですが自然の力で締め固めてもらおうという考えであります。

弊社の路盤深さは基本40cm掘削で全砕石もしくは路盤状況によりひと手間加えた構造が標準施工で行っております。

札幌市東区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

札幌市東区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

 

一般的には30cm掘削が多い中、公共工事のノウハウを活かしより安全で安心な構造にしております。地盤状況によって対応しております。

※写真の50cmは仕上がりより10cm高く糸を張って管理をしやすくしておるため50cmになっておりますが、実際には40cmです。

札幌市東区 掘削状況

札幌市東区 掘削状況

 

 

札幌市豊平区O様邸では、土間コンクリート打設前の下準備。。

ホワイトカラーの天然乱形石を自然風に貼っていく作業です

札幌市豊平区 天然石乱形貼り

札幌市豊平区 天然石乱形貼り

 

こちらも40cm掘削ですので、カーポート下の土間コンクリートも安心です

土間コンクリート打設後は、目地にラインライトと化粧砂利、カーポート後ろの花壇にはジェントル5というポールライトが設置され夜のライティングも楽しみなデザインとなっております

札幌市豊平区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

札幌市豊平区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

 

来週は来春施工の札幌市東区I様の路盤入れ替え作業などなどまだまだ施工のご依頼がたくさんです

 

 

その他にも同時進行の現場多数で、アルミフレーム・ガラスオブジェがプランされているエクステリア・デザイン外構・造園工事も順調に進んでおります。※MグローリアとプラスGを同時に使った現場も進行中。

とうとう11月なりましたが、来年春からの施工ご依頼やご契約が増えてまいりました。

春までプランを考えたいというお客様もたくさんいらっしゃいますので、お気軽にご相談下さい。[ご予約の上ご来店をお待ちしております。]

 

弊社にも体感型の展示場がようやく完成いたしました♪

プラスGやガラスオブジェ、ガーデンルームなどの展示もございます。

完成以来多くのお客様にお越しいただき、大変ご好評をいただいております。

弊社の展示場は商品を展示しているものではなく、実際に私たちが生活しているところに私たちがオススメする商品などを使っているものです。

その分実際に使っている生の声をお届けすることができます。

ぜひご予約の上体感型展示場にお越しください!!

※ご来店の際にはご予約いただけますようよろしくお願い致します。

 

最近本当に多いお問い合わせは、エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を取り入れた『EXALIVE(エクアライブ)』 ならではのデザインやプランニングのご要望が増えてまいりました。

エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を使ったのデザイン・施工のことでしたら、ぜひぜひ㈱森造園[EXALIVE 札幌店] にお任せ下さい

desigh by masamitsu

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »