家の中から魅せる癒しの和モダン[札幌市中央区]

EXETERIOR[エクステリア] NEWEST[最新施工事例]

札幌市中央区 エクステリア・デザイン外構・造園工事

 

 

昨日ご紹介いたしましたK様邸の中庭です

施工前

施工前

 

玄関・リビング・和室の3方向から眺められる中庭があり、家の中から癒される空間イメージのご要望がありました。

 

また、玄関をあけるとそこに素敵な坪庭を造って遊びにこれらた方をビックリさせたいとのご要望もあり、、今までにないような坪庭を考えなければと。。。プレッシャーでした。

※坪庭を見せやすくするために、L型土留めを使って坪庭部分全体を高くしています。

 

 

そのアイテムとして、まずガラス角柱を選択しました。それも3本斬新でインパクトのあるデザインにしようと。。そこに築山を造りスナゴケを敷き詰め、北海道日高産の日高石で石組みをしています。

札幌市中央区 坪庭

札幌市中央区 坪庭

札幌市中央区 エクステリアデザイン外構・造園

札幌市中央区 エクステリアデザイン外構・造園

 

 

 

 

 

 

日高石の特長は、赤や青などの色が楽しめる石であることです。特に雨で濡れた時はとても素敵な景石です和室から降りられるよう沓脱石も配置しています。

メイゲツカエデ・シダレモミジ・クロフネツツジ・ドウダンツツジ・コデマリ、斑入りギボウシのような和テイストな樹木がガラス角柱[インゴット100]と組み合わさることで、より一層モダンな雰囲気を創り出してくれています。隣地との目隠しとして配置した和テイストのスクリーンパネルも全体を引き締めています。

 

 

ライティングでは、インゴット100をキレイに魅せるようにライトを調整しながら、その光の乱反射により周囲の樹木にもその光が影響するようプランしています

札幌市中央区 ライティング

札幌市中央区 ライティング

インゴット100

インゴット100

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エクアライブ[EXALIVE]オリジナル商品でもありますポールライト、、[ジェントル5]です。

スポットライト[ZERO 3Way Spot LED]の光とジェントル5の光が合わさることで光の相乗効果が期待でき、とても綺麗で明るくなります

ジェントル5[ポールライト]

ジェントル5[ポールライト]

ジェントル5[ポールライト]

ジェントル5[ポールライト]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

K様邸に訪れたすべての方を昼も夜も魅了します。

 

 

和風のお庭をデザインすることが減ってきている中で、ガラス角柱やライティングを施した和モダンな中庭をデザインさせて頂き、とても斬新でカッコイイだけど眺めて癒されるという素敵な中庭になりました。

K様もとても満足していただきました。訪れる方もとてもビックリしているご様子で私としても任務完了と安心しました。

また完成後は、ご近所さんやご友人から本当に素敵なお庭ですと皆さんに言われますととても満足して頂きました。その後も完成した弊社展示場にお友達を連れてきて頂いたりと、とても素敵なご縁を頂いております。

㈱森造園にご縁を頂いた全てのお客様が自慢できる会社にするという使命をもってこれからもがんばります。

お気軽にご相談下さい

 

2014年。。残りの作業まだまだがんばります ※札幌市発注の公園工事があります。

 

12月後半となりましたが、来年春からの施工ご依頼やご契約も増えております。

春までプランを考えたいというお客様もたくさんいらっしゃいますので、お気軽にご相談下さい。[ご予約の上ご来店をお待ちしております。]

 

弊社にも体感型の展示場がようやく完成いたしました♪

プラスGやガラスオブジェ、ガーデンルームなどの展示もございます。

完成以来多くのお客様にお越しいただき、大変ご好評をいただいております。

弊社の展示場は商品を展示しているものではなく、実際に私たちが生活しているところに私たちがオススメする商品などを使っているものです。

その分実際に使っている生の声をお届けすることができます。

ぜひご予約の上体感型展示場にお越しください!!

※ご来店の際にはご予約いただけますようよろしくお願い致します。

 

最近本当に多いお問い合わせは、エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を取り入れた『EXALIVE(エクアライブ)』 ならではのデザインやプランニングのご要望が増えてまいりました。

エスビックやプラスG・ガラス角柱や光を使ったのデザイン・施工のことでしたら、ぜひぜひ㈱森造園[EXALIVE 札幌店] にお任せ下さい

desigh by masamitsu

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »