曲線レンガがかわぃぃお庭♪

NEWEST[最新施工事例]

エスビック/ロシェ

 

とにかくローメンテナンスにしてほしいとのご要望でした。住宅外周ぐるりと、コスト的に厳しいものの、『火山レキ』をチョイスし問題を解決

次の問題は、それをいかにデザインするかがポイントで、全面火山レキじゃつまらないってことで、おなじみエスビック/ショコラレンガを使い、曲線ラインをつけるなどちょっとしたこだわりも。

Before

エスビック/ロシェ(オークル)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中古枕木

 

オンコの下が枯れているのを中古枕木でカバー。立体感とオシャレ感を同時に演出

入口に設けたエスビック/ロシェが全体のバランスをとり、全体を引き締めます

 

 

 

 

 

エスビック/アクシア・トラッド(コンクリート平板)を飛石風に配置。

エスビック/アクシア・トラッド

少ない数量でも見た目にこれだけの効果があります

 

エスビック/ショコラ(シフォン)

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関横に目を向けると...

Before

エスビック/ショコラ(ブラウニー)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥からの曲線を意識したエスビック/ショコラの花壇です。その横の散水栓まわりには、エスビック/ショコラ・コロンでまる~くかこい、やわらかい印象に仕上げてあります。

エスビック/ショコラ(ブラウニー)

 

ローメンテナンスといっても、いろいろな方法があります。インターロッキングなどの舗装材を敷きつめたり、犬走りに使うような砕石を敷きつめたり...今回は一番コストパフォーマンスに優れた『火山レキ』を使用しましたが、ただ全面に敷くだけじゃ外構・エクステリア専門店としてはおもしろくないですよね?

曲線を使ったり、高低差を出したりとちょっとした工夫で、なんとかなるもの。そこにデザイナーとしての価値があるのではないでしょうか?

今後もちょっとした工夫...ひと工夫をご提案できるようにしていきたいですね

<株式会社 森 造園  専務取締役 森 正光>

http://www.morizouen.co.jp/

« »