GALLERY
施工事例

2020.08.21

  • シンプルモダン
  • カーポート / ガレージ / カースペース
  • アプローチ
  • 門柱
  • ライティング
  • プラスG

+Gで立体感のあるファサード
~カーポートと一体感のあるアプローチ空間~

  • 2020年施工
  • 札幌近郊[江別市]

建築デザインにおこだわりをお持ちだったH様。お客様の方から+Gで立体感のあるファサード空間をリクエスト頂きました。広い間口の敷地の端から端までを存在感を出すこと、 既存のカーポートと一体感のあるアプローチ空間の演出を意識して設計しました。 アプローチは玄関に向けてストレートなラインを強調しつつ、門前で少し迂回させて空間の動きをつくっています。アプローチの右左で、コンクリート舗装とアスファルト舗装に分けて、広い駐車場にメリハリをつけました。直線的なアプローチと対比させ、プラスG柱の足元には自然石乱石と低い列柱により自然的な空間を設け、シンプルな直線的なかっこよさの中にも柔らかい演出をしました。 ライティングにもこだわり、梁下のライトで全体を柔らかくし、高木のアップライトで建物の端に樹木の影を演出しました。梁下ライトが格子の影をアプローチに放射状に広がるという予想以上の効果が出ました。

広い間口を最大限に活用

玄関前には目隠しと門柱の機能を持たせた格子を配置。梁は最大の6mまで伸ばし、端の柱と梁に絡めて梁を超える樹木を配置。

より敷地の間口を強調しています。

外壁にうつる樹木の陰影とクラッシュガラス[ティンクルⅡ]やガラス角柱[インゴット]を煌かせるライティング

色調は建物と調和させたコーディネートによって、建物と一緒にデザインしたかのような外構空間となりました。

デザイン次第でコストを抑えてオシャレに

アプローチを隔ててコンクリート舗装とアスファルト舗装をわけてデザイン。

 

アプローチのインターロッキング舗装はコンクリート舗装と一体感のあるデザインになるようピンコロ目地を通してデザインしております。

インターロッキング舗装もカット加工がないよう目地で調整。化粧砂利目地のアクセントでオシャレに。インターロッキング舗装の貼り方ひとつでも印象がかわります。

デザイナーコメント
シンプルでカッコイイ建物にあわせて外構空間をご提案しました。+Gにより敷地が広く感じられるように設計したところ意図がはまり想像以上の仕上がりになったかと思います。格子から放射状に広がるライティングも予想以上の効果があり、、最高の仕上がりになったかと思います。
LIXIL
+G [Gフレーム・デザイン格子・枕木材] / 宅配ボックス
EXALIVE
ティンクルⅡ/ インゴット100 / C-PointⅡ / スポットライト / 一条の光
エスビック
パエリア[インターロッキング舗装]
オビトラ
スチールカーポート
Others